Twitterを乗っ取られて困った 困らせてやる その1

先日Twitterのアカウントを乗っ取りやがったjulianちゃんがDMを送りつけてきた。
いい暇つぶしになるので適当に相手しようと思ったけど、せっかくの機会なのでゆっくり時間をかけて困らせていこうと思う(’~`)
繰り返しになりますが、仲良くなって突然裏切るのが得意です。

DMのスクリーンショットは次のページに掲載していますが、WordPressにそれっぽく使えそうな素敵なプラグインがあったのでテストも兼ねて、勝手な意訳をしながら使ってみるです。


julian
あなたはなぜ騙すの?

error
おれはお前の心の中が見たいんやで

julian
いいよ

julian
あなたのアカウントをくれるならね

julian
そのためにたくさんのお金を払ったんだよ

julian
ねえ

julian
おねがい

error
うーん

お前何歳や?

julian
15歳

julian
私はあなたのユーザー名が欲しくて3000ドルを使ったの

julian
そしてそれが奪われた

error
ちゃうやんけ
お前がおれのアカウントをパクったんやろ
せやからおれは大事な友達なくしたんやで

julian
どうやって?

julian
私はお金を払ったのに

error
誰にやねん?

julian
あなたのアカウントをハッキングした人だよ

julian
彼に3000ドルを払った

julian
もうそれを持ってないの

julian
あなたがアカウントを元に戻しから

error
そのハッカーって @xxxgaram か?

julian
違うよ

julian
誰その人?

julian
その人はほんとに奇妙なtweetをしてきたからブロックしたよ

error
お前嘘ついてるやろ?

julian
ついてないよ

julian
神に誓って

julian
私はそのハッキングしたアカウントの代金を払ったんだよ

error
15歳で3000ドル払うとかムリゲーやと思うで

julian
8ヶ月間貯金したもん

julian
仕事してるから。けどこのアカウントを購入するお金とそのアカウントを失ったわ

error
疲れたから寝るわ
また後で話し合おうや

julian
分かった、助けてくれてありがとう

(関西弁を交えて意訳してみるとぼくの方が悪者に見えますがこっちが被害者です)

Twitterを乗っ取られて困った 困らせてやる その1
Twitterを乗っ取られて困った 困らせてやる その2
Twitterを乗っ取られて困った 困らせてやる その3

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク