世界初食用スプレー塗料「フード・フィニッシュ」

世界初食用スプレー塗料

  • スプレー缶は、金、銀、赤と青で来る
  • 風変わりな代替手段を提供する食品の任意の項目を適用することができます
  • スプレー塗料は、それ自体で味がありません

via:Good enough to eat: World’s first edible spray paint transforms a plain meal into a feast of colour | Daily Mail Online


ドイツ発祥の食用スプレー缶
スプレー自体にはに味はなく、食品の色だけを変えられる。
また、完璧に仕上げようと思うなら何度も重ね塗りをして、乾燥するのを待たなければならないそうです。

ドイツの食品会社「THE DELI GARAGE」が数年前から販売しているもので、色は金、銀、赤、ブルーの4色。
価格は21.50ポンド(約3000円)で同社の公式ホームページにて、オンライン販売されています。

amazonに並んだら買う。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク