「写真箱」社長ら7人逮捕

神奈川県警は8日、スマートフォンの画像や動画の共有アプリ「写真箱」で児童ポルノ画像を公開したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで、東京都大田区山王、アプリ運営会社「AIRCAST」社長、大野光明容疑者(55)ら7人を逮捕した。

 神奈川県警はアプリ管理者をほう助ではなく、同法違反容疑で立件したのは初めてとしている。ほかに逮捕したのは埼玉県草加市住吉、元従業員、久保田竜容疑者(26)ら。法人としての同社も今後、書類送検する方針。

 逮捕容疑は、投稿したとして同容疑で書類送検された福島県二本松市の中学2年の男子生徒(14)らと共謀して昨年10月、児童ポルノなどの動画データ計21件を「写真箱」にアップロードし、不特定多数が閲覧できる状態にした疑い。

 神奈川県警によると、大野容疑者は「合言葉というパスワードがあるので公然と陳列しているとは言えない」と否認している。

 AIRCASTは別アプリ「写真袋」も運営。同種アプリが増えて売り上げが減り、「写真箱」を昨年開発した。投稿閲覧時に必要なパスワードを集約した掲示板を一時運営していたため、県警は大野容疑者らに実行行為を問えると判断した。

via:「写真箱」社長ら7人逮捕 児童ポルノ公開疑い – 産経ニュース


前から類似アプリの方でやばいって話が上がってたけどなー。
児童ポルノじゃなくてぷりんとしたおっぱいが好きで良かった。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク