盛り上がってきたぜラストカオス。

いや、ゲーム自体では盛り上がってきてはいないんだけど(’~`)
今はまだ詳しくは説明できませんが、なんというか色々ありまして様々な人間模様を垣間見ながら偏った遊び方をしているわけなのです。


なにはともあれ、基本はムーンストーンオンラインです。
2000個貯めるまで続けるつもりです
抽選でムーンストーンが10個もらえるので過疎もまんざら悪くない。
と思いたい。

そんな感じでほとんど放置プレイの最中、偶に画面に目をやると
Enter The キャメロンちゃん
ぼく、この人…知っている!
そうだ、同じギルドの人だ。
そしてぼくはこのギルドのマスターだったんだ!!

擦れ違うギルドメンバー達
motherだって!?
こいつ有名な厨房じゃないか。
何故こんなヤツがおれのギルドにいるんだ。
だめだ、…まだ記憶が曖昧で全てを思い出せない。

と頭を抱えていると、新たなメンバーが出現。
キャメ太郎 おい。
なぜギルドメンバーは厨房ばかりなんだ。
しかも二代目までこのギルドにいるだと…。
あんなの厨を通り越してただのキチガイではないか!!
こいつの言う通りあんな害虫さっさとキックするべきだな。

そう思いギルド管理ウインドウを開いて、このギルドとぼくの記憶から抹消しようとした瞬間、
ドーーーーーン!!
でたあああああ( ν) ゚ ゚
なんでこのキチガイがログインしてんだよ。

しかし、彼のおかげで全てを思い出しました。
自分がなぜラストカオスをプレイしていたのか。
そしてこのゲームで何をするべきなのかを。
今、伝説の第二章が始まる(かもしれない)。

オマケ
今回、二代目さんのリハビリ中の写真を入手しましたので勇気を出して掲載しておきます。
まじ死んで欲しいです
これを見て何を感じ取るかは人それぞれでしょうが、諦めないで常に前を向いて生きていくことがいかに大切で、そして素敵なことであるか再度考える機会になればと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク