「藻」から再生可能ガソリンを精製する技術が登場。

「藻」から再生可能ガソリンを精製する技術が登場 – ITmedia News

米Sapphire Energyは5月28日、藻からガソリンを精製する新技術を発表した。日光と二酸化炭素、藻などの光合成微生物を利用する「画期的なプロセス」で原油を産出し、オクタン価91(オクタン価はアンチノック性を示す値で、JIS規格ではレギュラーガソリンは89以上と規定されている)のガソリンを精製するというもの。耕地や農作物が不要なため、従来のバイオ燃料にみられた「食糧か燃料か」というトレードオフとも無縁だという。

オクタン価 – Wikipedia
ええやないかこれー!!
記事を読む限りではコストはそれほどかからないようだし後は生産性の問題か。

というかガソリンもまだ値上がりしそうな気配だし、お前らさっさと藻集めようぜっ!!
170円台でガソリン離れ 6月販売量 元売り最大10%減予測(フジサンケイ ビジネスアイ) – Yahoo!ニュース



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

『「藻」から再生可能ガソリンを精製する技術が登場。』へのコメント

  1. 名前:leo 投稿日:2008/05/30(金) 15:12:10 ID:1606dd1f7 返信

    errorの車はスカラー波で動いてるのかと思ってた

  2. 名前:error 投稿日:2008/05/30(金) 22:44:17 ID:999957175 返信

    >>leo
    おれもそう思ってった!


    ってドアホ!!!!!
    5.3回氏ね!!!!

スポンサーリンク