「マールボロ」など10月から440円に 財務省が認可。

 財務省は6日、たばこ販売のフィリップ・モリス・ジャパン(PM)とブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BAT)に、1箱当たり110~130円の値上げを認可した。日本たばこ産業(JT)は7月に認可されており、10月1日からの値上げが正式に決まった。

 申請通りの認可で、PMでは「マールボロ」が、BATでは「ラッキーストライク・ライト」が、それぞれ320円から440円になる。JTでは主力銘柄の「マイルドセブン」が、現行の300円から410円に上がることが決まっている。各社とも駆け込み需要が予想されるとして、商品供給や在庫を増やして対応する。

そういやこないだ仕事でイライラしてた所為もあって、一日で三箱開けてしまったんですよね(´・c_・` ;)
440円に値上がりしたら、今度こそ本当に本気で絶対に煙草をヤメるので、もし吸ってるところを見かけた人は遠慮なく撲殺してください。

以下、マルボロにまつわる都市伝説とかうんちくとか。


そもそもMarlboroというのは、
「Man Always Remember Love Because Of Romance Only(男は本当の愛を見つけるために常に恋をしている)」
を略したものらしいです。
文法的におかしいって意見もあるみたいだけど、そんなことぼくには分からないし関係がありませんので。

一方、同じようにKOOLという煙草には、
「Kiss Only One Lady(キスはひとりの女にだけするもの)」とか、「Keep Only One Love(一つの愛を貫く)」
みたいなことになってるようです。

「浮気なマルボロ、一途なクール」ってことらしいです。
対称的で非常に面白いですね。
いや、そうでもないかな。
まあどっちでもいいど。

あとこれは最近教えてもらったネタなんですが、マルボロの箱には「K」を形どったマークが合計3つあると思います。
それがKKK(Ku Klux Klan)を意味してるとかね。
それに合わせて、Philip Morrisのロゴをよく見ると「VENI-VIDI-VICI」という文字が書かれているかと思います。
もしなかったらそれは北朝鮮製じゃないでしょうか。

いやそんなことはどうでもいいんですけど、よく見るとその文字の両サイドに白装束の二人が見えませんか。
見えましょう。
さもその二人が「VENI-VIDI-VICI」と書かれ横断幕を持っているように見えましたね。
見えないヤツは電源切って寝ろよもう。
んでそのメッセージの意味は、「来た、見た、勝った」って意味らしいんです。
KKKだ。

有名なところでは、Marlboroのメインロゴって、lとbだけ他の文字と比較すると少し長くなっていて上に突き抜けてませんか。
もしなっていなかったらそれは北朝鮮製じゃないでしょうか。
いやそんなことはどうでもいいんですけど、箱を逆さにしてその出っ張った部分とMの上部だけ見えるようにすると、首を吊っている黒人を白人が見ている図になるそうです。
どうにもこじつけくさいけど。

あとさっきぐぐってみたら、Marlboroのという文字列を逆さにしていんぐりもんぐりすると、「ヒルみたいなユダヤ人を八つ裂きにしろ」的な意味になるんですって。
もう面倒臭いから気になる人は自分でググってよ。

というわけで男子中学生諸君。
以上のことを頭に叩き込んで、ちょいワルを気取っていれば、この夏に必ず童貞を捨てられるぞ!

でも理屈っぽい男はモテないし、なにより未成年の喫煙は違法なのでやめてください。
通報します。


ネタも兼ねてそろそろ電子タバコいっとこか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク