おばあさんの不適切なDVD騒動について

「みんなのうた」に不適切映像…DVD回収へ – YOMIURI ONLINE

 NHK「みんなのうた」の楽曲「コンピューターおばあちゃん」に不適切な映像が含まれていることがわかり、NHKは2日、映像を手直しすると発表した。

 この曲は、バイクに乗って宇宙を疾走する「おばあちゃん」のアニメーションが使われ、1981年12月の初放送後、たびたび再放送されている。2004年にDVD化され、通信販売で5000セット売られたが、それを見た人の指摘で、おばあちゃんの背景に女性の尻や胸、下着姿の写真がそれぞれ約0・1秒ずつ映っていることが判明した。NHKは通信販売の名簿を基に、購入者に新たに手直ししたDVDを送り、古いDVDを回収する。

 また映像が手直しされるまでは放送しないことも決めた。

 NHK広報部は「酸いも甘いもかみ分けるおばあちゃんの人生経験をイメージした映像表現だった。テレビ画面が大型化し、コマ送りもできる現在の視聴態様を考えると、ファミリー向けの番組としてふさわしくないと判断した」と説明している。

(2010年4月2日18時50分 読売新聞)

確かに該当のシーンで目押ししたらそのシーンは確認できる。
逆におっぱいぐらい見させといて抵抗つけさせといた方がいいんじゃないですか。

いいわけないですよね。
分かってます。

NHK みんなのうた 50アニバーサリー・ベスト~誰かがサズを弾いていた ~
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥2,358(2020/09/15 16:51時点)

コメント

  1. […] This post was mentioned on Twitter by error bettencourt. error bettencourt said: New blog post: おばあさんの不適切なDVD騒動について。 https://9ch.biz/archives/5001 […]

  2. ババアのパイ乙??

    • >>ぼん
      画像が荒いから年齢まではわかんないけど、あのおっぱいの感じはばあさんではなさそうだなーと。
      いっそのことばあさんのおっぱいの方が面白かったのにねw

タイトルとURLをコピーしました