ソープ・ボーイの“生き地獄”

ちょい古いネタだけど。
たくさんの女性の相手をする為にバイアグラを服用しつつ頑張っていたそうな…。
それでも50代とかマニアじゃないと無理じゃないのかな?
考えただけで鳥肌立ってきたw

 サービス内容は男性用ソープランドと同じ。個室にベッド、風呂があり、“ソープ・ボーイ”が女性に「癒やしのサービス」をするというもの。
 「料金は90分、3万円(延長30分、1万円)という価格設定でした。オープン直後から全国の女性から問い合わせが殺到し、実際、全国の女性がご来店下さいました。30代が一番多く、20代から50代と幅広い年齢層です。東京や大阪からも毎月のように訪れる女性もいたんですが…」(同店関係者)
 オープン当初は大繁盛だったのに、なぜ閉店なのか。地元や近隣の女性に敬遠されたようだ。


内外タイムス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク