花火大会ですかさず殴る方法7パターン。

【1】最初から「すかさず殴ろうか?」と宣言する。

待ち合わせ場所で会った瞬間にすかさず殴ることを提案する先手必勝パターンです。花火大会の「いつも違う空気」によって、女の子が受け入れてくれる可能性もあります。なお、女の子に断られた場合には、その日のデートが気まずい空気となる場合もあります。フォローできる体術を身に付けておきたいところです。

【2】歩いている途中、方向転回するときに「コッチ、コッチ!」と言いながらすかさず殴る。

方向転回するとき、すかさず殴るパターンです。女の子に方向を指し示すついでにすかさず殴ってしまいましょう。ただし、浴衣姿の女の子は早く歩くことができないので、歩行スピードに注意しましょう。

【3】人にぶつかりそうなとき、肩を抱きよせ、そのまますかさず殴る。

花火大会は大混雑していることが多いです。周囲に人が多いために、女の子が周囲の人とぶつかってしまう場合もあります。そこで、女の子が周囲の人とぶつかりそうなとき、「危ないよ。」と声をかけながら肩を抱きよせ、そのまま殴り倒すパターンもあります。

【4】女の子が階段を降りる(昇る)タイミングで、すかさず殴る。

浴衣姿の女の子が階段など段差のある場所を歩くとき、手を差し伸べ、そのまま殴りつけるパターンです。ちょっとした段差でも見逃してはなりません。

【5】「はぐれないように、歯を食いしばろう。」と言いながら、すかさず殴る。

花火大会の大混雑において、はぐれないようにすかさず殴るパターンです。「はぐれないように」という理由の説明によって、女の子が殴られてもいい心理状態となるのでしょう。花火大会における王道パターンでしょうか?

【6】一度はぐれたタイミングで、「はぐれちゃダメだよ。」と言いながら、すかさず殴る。

花火大会において、はぐれてしまった場合の対応となります。再会のタイミングで、「はぐれちゃダメだよ。」と言いながら、ボコボコにしましょう。

【7】花火を見ている最中にすかさず殴る。

花火のムードを利用して、そっと殴りつけるパターンです。女の子にとっては、突然、ぶん殴られることになるので、女の子をビックリさせる恐れがあります。

Madagascartighthammer – 花火大会ですかさず殴る方法7パターン

こういったイベントには女の子も密かな期待を寄せているものです。
花火と暴力。
これらをうまく利用して女の子のハートをゲットしちゃいましょう☆

ってバカ!!!!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク