iPhone OS 3.0 ソフトウェア・アップデート。

iPhone OS 3.0 ソフトウェア・アップデート

このアップデートには、以下の機能を含む、100 以上の新機能が含まれています:

• カット、コピー&ペースト、シェイクによる取り消し
• 主要アプリケーションにおける横表示キーボード
• SMS/MMS アプリケーションの強化
– 写真、連絡先、オーディオファイル、および位置情報を MMS で送受信*
– メッセージを 1 つずつ、または複数まとめて転送および削除
• メール、カレンダー、メモ、および iPod 内の検索機能を追加
• iPhone 全体を Spotlight 検索
• カレンダーで CalDAV およびカレンダーの登録をサポート
• Safari の改良
– パフォーマンス
– HTML 5 をサポート
– オーディオおよびビデオの HTTP ストリーミング
– ユーザ名とパスワードの自動入力
• 新しいボイスメモアプリケーション
• Mac または PC と、iTunes 経由でメモを同期
• USB および Bluetooth 経由でインターネットテザリング*
• iTunes Store からムービー、テレビ番組、オーディオブックをブラウズおよびダウンロード**
• ステレオ Bluetooth***
• Wi-Fi 自動ログイン
• 株価アプリケーションの強化
• アプリケーション、ミュージック、ムービー、およびテレビ番組のより詳細なペアレンタルコントロールオプション
• iTunes アカウントの作成およびログイン**
• YouTube アカウントのログインおよび、登録チャンネル、レート、お気に入りへのアクセス**
• シェイクでシャッフル
• 新しい言語、辞書、およびキーボード
• MobileMe で利用可能な“iPhone を探す”および“リモートワイプ”(登録が必要)**
• より多くの Exchange ポリシーをサポート
• Exchange のミーティングの招待を作成および送信
• サーバ上のメールを検索(Exchange Server 2007 およびサポートされている IMAP サーバ)
• LDAP カンパニーディレクトリを検索
• VPN オンデマンドおよび VPN プロキシをサポート
• 暗号化された構成プロファイル
• 暗号化された iTunes バックアップ
• 以下を含む、1,000 におよぶデベロッパ API:
– アプリケーション内での購入
– Apple Push Notification Service(プッシュ通知サービス)
– アクセサリサポート
– ピアツーピア接続
– 地図の埋め込み
– iPod ライブラリのアクセス
• 不具合の修正

このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品:
• iPhone
• iPhone 3G
• iPhone 3G S

* iPhone 3G および iPhone 3G S のみ対応。お使いのワイヤレスプロバイダによるサポートも必要。
** 一部の地域や言語では利用できません。
*** iPhone 3G および iPhone 3G S のみ対応。

機能の説明と詳しい手順については、次の Web サイトでお使いの iPhone のユーザガイドを参照してください:
<http://www.apple.com/jp/support/manuals/iphone>

iPhone について詳しくは、次の Web サイトを参照してください:
<http://www.apple.com/jp/iphone>

お使いの iPhone の問題を解決する、または追加のサポート情報を確認するには、次の Web サイトを参照してください:
<http://www.apple.com/jp/support/iphone>

このアップデートのセキュリティに関する内容について詳しくは、次の Web サイトにアクセスしてください:
<http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP>

コピペきたぜ!
さっそくぶち込んでやんぜ!!
って意気込んでiTunesを叩いたらたらこんなんでましたけどぉ~?

コピペさせろや!!!!

「iPhone OS 3.0」のアップデート、一部でトラブルの報告:ニュース – CNET Japan
ググったらこんな記事が出てきたけどこうゆうことっすかねー(’~`)

とか思ってたら今やっとアップデートしてくれてるみたい。
30回目ぐらいかなぁ。
おいアップル!
お前らどんだけ忙しいんじゃい(-公- )

はよコピペさせろや!!!!

スポンサーリンク