女の子の話を聞く際に気をつけたい言葉7パターン

【1】「要するに、」
男性が女の子の話を勝手に要約する際の一言です。話を整理してあげることも優しさのひとつかもしれません。しかし一方で、ひとまずは話を聞いてほしいと思っている女の子もいるようです。まずは女の子の話に耳を傾けた方が良いのではないでしょうか。

【2】「結果としてどうなったの?」
女の子の話を最後まで聞かずに、結論を聞き出そうとする一言です。経過を含めて話の一部始終を話したい女の子にとっては、ストレスを感じさせる一言となるでしょう。

【3】「ところでさ、」
一方的に話題を変えようするパターンです。話題を無理に変えようとした場合、女の子は悲しい気持ちになります。女の子の話を一度聞いてあげてから、話を変えるように心がけましょう。

【4】「(興味なさそうに)ふーん。」
興味なさそうにリアクションするパターンです。興味がないことを露骨に表現することで、話をしている女の子のテンションを下げてしまいます。気持ちの余裕がないときにこのようなリアクションをしてしまうのではないでしょうか。

【5】「それはないでしょ。」
女の子の話をいきなり否定するパターンです。いきなり否定された場合、女の子は話をしようと思わなくなります。同意できない話でも、時には「そういう考え方もあるんだね。」などと、女の子の考えを受け入れそうとする姿勢は大切です。

【6】「そんなの…すれば良かったんだよ。」
男性から一方的に解決策を押し付けるパターンです。話を聞いてほしい女の子の気持ちを考えず、強引に解決策を提案する男性がいますが、アドバイスしたい気持ちは我慢して、女の子の話を聞くように心がけましょう。

【7】「俺の場合は、」
女の子の話を自分の話にすり替えるパターンです。男性の話を聞かされるばかりでは、女の子もウンザリします。

女の子の話を聞く際に気をつけたい言葉7パターン | スゴレン


自分のことをあれこれ話すのが苦手なので辛うじて「俺の場合は、」はあんまし使ってない。
が、それ以外はかなりの頻度で使ってるぜw
もうダメかもしれん…wwwwwwwwwwww

『女の子の話を聞く際に気をつけたい言葉7パターン』へのコメント

  1. 名前:黒灯 投稿日:2009/06/16(火) 11:45:00 ID:01678498c 返信

    【2】【4】【5】は私もヤだなぁw
    自分が完璧じゃないから注意はしないけど
    あんま頻繁だとやっぱ無視するかも。

    • 名前:error 投稿日:2009/06/16(火) 23:35:17 ID:9059a84a5 返信

      >>黒灯
      そんな乙女ぶっても騙されんぞこのプッシーキャットが!!
      しかしやっぱりこういう対応は印象悪いよなぁw
      だが反省はしません直しません。

  2. 名前:エロ田 投稿日:2009/06/18(木) 03:13:46 ID:df8d60a12 返信

    うちもかなり男脳なほうやけんすぐ結論に導こうとしてしまうな…(‘・c_・`;)
    あたしはサクサクっとまとめながら話してくれる人嫌いじゃないけどなw

    うちのママなんかはめちゃくちゃ女脳で自分の思い付いたこと片っ端から話していくから話がわかりにくすぎるw

  3. 名前:error 投稿日:2009/06/18(木) 21:01:55 ID:800847ae8 返信

    >>工口田
    たまにおっさんみたいな喋り方になってるエロ田は男脳やし鳩胸なんやと思います。
    お母さんと一緒にディープスロートの練習がんばってください!!