壊れたレンズを持ってニコンプラザ大阪に行ってきた

ずっと前からAFの調子が悪かったAF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR。
くっそ古いし随分使い倒したレンズなので諦めても悔いは残らないんですが、クローゼットの中で寝かしていただけになっていたので、お散歩がてらニコンプラザ大阪に行って相談に乗ってもらうことにしてみた。

ニコンプラザ大阪ってどこや


所在地
〒530-0001
大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー13階
地下鉄四つ橋線「西梅田駅」4-A、4-B出口すぐ

営業時間
10:30~18:30

ヒルトンとニコンプラザを写メってみた

時間を持て余していたので適当にスマホでパシャった。
平日の昼間に一人でぶらぶらするのは最高に心地良い。

手振れ補正がぶっ壊れだった

で、サービスカウンターでレンズを見てもらったところ、秒で「これフォーカスじゃなくてVRの故障ですね」と。
見積もりを出して頂いたところ、修理に6万円以上かかり現時点での商品価格を上回ってるので買い替えた方が良いという結論に。
それならばとお勧めのレンズを教えて頂いたり、展示品や写真を見て回ったりして退散した。

なけりゃないで何とかなってきたけど使い勝手の良いレンズだったし、なにより価格が安いので少々荒っぽく使う際にも抵抗を感じないのが強みだった。
そんな使い方してるからぶっ壊れたんだろうけど(´・c_・` ;)

どうせ買い替えるなら他のレンズにしようかなーといくつか候補も考えてみてるけど。
はてはてむむーな感じ。