「蒟蒻畑」12月5日より販売再開 警告マーク強化。

「蒟蒻畑」12月5日より販売再開 警告マーク強化 – Ameba News [アメーバニュース]

 凍らせたこんにゃくゼリー「蒟蒻畑」を食べて喉に詰まらせた幼児が死亡した事故を受け10月8日より同商品の製造を中止していたマンナンライフが、12月5日からリニューアルした「蒟蒻畑 ポーションタイプ」の販売を開始する。

 農水相の通知を受け、業界3団体が取りまとめた10月3日発表の「一口タイプのこんにゃく入りゼリーの事故防止強化策」における決定事項に従い、同社では以下の点を変更。

【1】パッケージ正面に(高齢者・幼児は食べない)警告マークを大きく入れる
【2】裏面の警告表示に「凍らせないように」という警告文を追記
【3】個包装にも警告マークを入れる
【4】こんにゃく粉を減量

 また、形状や物性の改善策については業界団体主宰の「こんにゃく入りゼリー物性等改善方策検討委員会」への参画や、関係機関の指導・助言等を踏まえ、検討していくという。

株式会社マンナンライフ|クラッシュタイプの蒟蒻畑

工エエエ(´д`)エエエ工

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク