モバイルバッテリー買ってみた

iPhone 5sにしてからまだ二年経ってないのに、心なしか電池の持ちが悪くなってきやがりました。
常にライトニングケーブルを持ち歩いてはいるのですが、コンセントがない場所にいる時に限って電池がなくなるので大変ご立腹なのです。

最近は自転車を漕ぐことで「USBから電気を取れる機器を充電できるようにするキット」が販売されているのでトキメキましたが自転車なんて持ってねえんだよ(´・c_・` ;)

ということで普通にモバイルバッテリーを購入することにしました。
でもただ電気屋に行って買っても面白くないので、よく分からないメーカーの安い商品をamazonで探すことにしました。
地雷を踏みにいくスタンスで。

で、発見したのがこれ。
GREEN HOUSEのPB40Wというモバイルバッテリー。

デザインはシンプル、サイズも19.6 x 10.2 x 3.8 cm とiPhone 5sより一回りほど小さくて良い感じ。

でも容量4200mAhで980円なんだぜ。
これはもう怪しい匂いしかしない。
ちゃんとカスタマーレビューにもロクなことが書かれていないし最高だ。
しかもGREEN HOUSEのホームページでPB40Wを検索しても出てこない。
もうパンツはビショビショだ。
(よく調べてみたら、GH-BTI4200Aという型番で掲載されていました…ナンジャソリャ)

そんなノリだけでポチってしまって、届いた商品がこちらになります。


これ落としたら一発で壊れるやつやん。

出力はUSBで入力はUSB Micro-B。
ああ、また持ち歩かなければならないコードが一本増えてしまう。
つくづくライトニングケーブルってクソだなあ。

とりあえず一回使用してみたところ問題なく充電できました。
すぐつぶれると思うので、そしたらまた書きます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク