SmoothVideo Project (SVP)がすげぇ。

SmoothVideo Project (SVP) SVPとは動画のフレームレートを補完できるフリーソフトウェア。
そう、ハードウェアでなくてソフトウェアで、60fpsでの動画再生をやっちまう。
簡単に言うと、擬似的に1秒間60コマ(フレーム)にしてくれるので、動画がとっても滑らかに再生されるソフトです。

マニアの方々は色んなソフトを組み合わせてそういった環境を作り上げていたみたいですが、それらに必要なソフトのインストールと諸々の細かい設定をひとつにした物がこのSVPなんだそうです。
知識も手間も不要。
素晴らしい。

最初、こいつの話を耳にした時は
「ふーん。あっそ。そんなことよりチャチャでも踊ろうゼ!?」
などと少しも気にも留ていなかったんですが、いざ使用してみるとこれまで見ていた動画がコマ送りかと思えるほどヌルヌルなので、お気に入りのエロ動画を用意してインストールすればいいよ。
もう24fpsには戻れない体になるよ( ν) ゚ ゚
ちなみにYouTubeやVimeoも60fps化して再生できるのがとっても有難てぇ。


さっきも書いたけど複数のソフトが一緒にインストールされるので、元々そのソフトが入っていた場合はおかしなことになるかもしれないって他のブログに書いてあった。
あとコーデックパックなんかも。
なので、面倒でも一度アンインストールしておいた方がいいかもしれない。
ぼくの場合はお構いないにブチ込んで上手くいったけどね。
それは日頃の行いが良いからであって、ちゃんと税金を納めてない人なんかは絶対にアンインストールしてから進めた方がいいと思います。

SVPによりインストールされるソフト
  • MPC-HC (MediaPlayer Clasic Home-Cinema)
  • MadVR
  • LAV Filters
  • Avisynth
  • FFDSHOW Tryouts
  • RECLOCK
  • SVPtube
ダウンロード
Download – SmoothVideo Project (SVP) – frame doubling interpolation

設定なんかはSVP任せでいいと思うけど、スペックに余裕があってもっとヌルヌル動画にしたい人はタスクバーのアイコンから色々弄れるのでやってみるといいと思う。

YouTubeやVimeoを見る時は、動画のURLをコピーすると勝手にMPC-HCが立ち上がって60fpsで再生される。
ブラウザ上での再生で60fps化することは無理です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク