CORVETTE S-Limited & CORVETTE ZR1。

GMAPジャパン、GM100周年限定車「Corvette S-Limited」を発売

「Corvette S-Limited」は、クーペ(ベースモデル)に100万円相当の特別装備を装着しながら、価格アップを43万円に抑えた販売台数30台のみという限定モデル。ボディカラーは、アークティックホワイト、ブラックの2色(各15台ずつ)となっている。

まぁこれは別にどうでもいい。
問題は↓。

GM、シボレー、新型「コルベットZR1」のスペックを発表

米国ゼネラルモーターズは25日、2009年モデルの「コルベットZR1 (Corvette ZR1)」のスペックを発表した。それによると最高速は330km/h、0-1/4マイル(0-400m)加速は11.3秒でクリアするという。なお、コルベットZR1の米国での発売時期・価格、日本への導入はいずれも未定。
(中略)
今回は新たに性能に関するデータが発表された。それによると、0-60マイル(約96km/h)加速が3.4秒、0-100マイル(約160km/h)加速が7.0秒、0-1/4マイル(約400m)加速の通過タイムが11.3秒、通過速度は211km/h。最高速度は330km/hに達する。

CORVETTE ZR1

ゼロ発進からたったの3.4秒で時速96kmてどんだけやねん。
量産モデルの数字じゃないだろこれw
日本国民全員がコイツに乗れば渋滞も少しは緩和されるだろうし、死者も鰻登りに増えるのになぁ。←

新・ニッポンの外車生活

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク