大阪の“水道水”に増産期待。

【東日本大震災】関西でも水品薄、メーカー増産したくてもできず 大阪の“水道水”に増産期待+(1/2ページ) – MSN産経ニュース

 東京都など関東の水道水から放射性物質が検出されたことを受け、関西の店頭でも「ミネラルウオーター」の品不足に拍車が掛かりそうだ。国は飲料水の増産をメーカーに求めているが、東日本大震災以降、すでに各社ともフル生産に入っており、増産余地は限られている。こうした中で大阪市水道局が、ペットボトル入り飲料水「ほんまや」の増産に乗り出し、注文が殺到しているという。

[…]

 こうした中で、大阪市水道局は25日、水道水を加熱殺菌してペットボトルに入れた「ほんまや」(500ミリリットル100円)を委託工場で12万本増産に乗り出す。24日も問い合わせの電話が殺到し、同局総務課によると、「東京の方から『宅配してほしいという』という要望が多い」という。4月にも追加増産を検討する。

 通常の委託生産は年3回で22年度は23万本の予定だったが、増産により30万本を超えるのは確実という。

水道水を加熱殺菌してペットボトルに入れた「ほんまや」(500ミリリットル100円)…。
これ、おれんちでも作れるやんかー( ν) ゚ ゚

商品名は「しらんがな」にしようと思う。

コメント

  1. nidaime より:

    てすとしね

スポンサーリンク