「クリプトスペルズ」プレセールの中止&購入代金の返金という珍プレー

10月1日からプレセールが開始したCryptoSpells
ぼくもいちびってカードを二枚購入しましたが、なにやらおかしな感じになってきてるみたいで、クリプトスペルズの事がもっともっと好きになりました。

日本初のブロックチェーントレーディングカードゲーム「クリプトスペルズ」がプレセールを開始。 セール期間は10月1日〜10月30日だ急げオイ...

まず、10月3日に運営より「許可のない画像を使っとったわすまんな」との発表が。
正直そういうおっちょこちょいなところ嫌いじゃないよ。

View story at Medium.com

んで、問題の画像を削除するためにメンテナンスへ突入。

「許可のない画像は削除したで。心配かけてすまんかったな。」
View story at Medium.com
「代金を返金して、ちょっと色々考えて11月上旬に発表するわ。」
View story at Medium.com

この手に汗握る珍プレーにより、ぼくはハートを鷲掴みにされました。
他にもヤバそうな点はいくつかあって、運営元であるCryptoGames株式会社の所在地をストリートビューで見てみると普通のお家だったり、問い合わせ先のメールアドレスがGmailだったり、代表の人がサイバーエージェント社員だったり、どこかクリ〇リスのテイストを感じるタイトルだったりと、見どころ満載でこれからも目が離せません。
いやマジでこの珍プレー大好きだわ。

とりあえず11月になんからの発表があるみたいなので、またカードが購入できるようであれば今度はがっつり課金しようと思った。

いやマジで。
日本初のブロックチェーンTCG、Crypto Spells

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク