「ハエたたきが当たらない」その理由が判明

「ハエたたきが当たらない」その理由が判明

この問題を解くためにディキンソン教授が用意したのは、直径14センチの黒い円板が、静止したミバエ(クダモノバエ)に迫りくるところを高速撮影したデジタル写真。同教授らはこの画像を分析することにより、ハエの回避行動特性をつかんだ。

(中略)

ディキンソン教授らの研究により、ハエをたたくのに適切な方法も判明した。「ハエの現在の場所をたたいてもダメ。ハエが逃げるべきと判断した方向の、ちょっと先の方を狙うべき」と同教授はアドバイスしている。


おいディキンソンwww
おれはお前を愛してしまった!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク