東京足立区千住警察署警察官の職質強要

2009年8月15日、午後8時頃に北千住駅の常磐線と千代田線の連絡通路で千住署の
警官の悪質な強要職質に遭遇

とうとう、警官が市民に職質で手を出して来た。
何の直接有形力的抵抗もしてない私が撮影を始めた途端に若い方の警官が無線で
応援を呼び、もう一人のチビ年輩警官が引き止めている間に応援が来て、周りを
取り囲んで手を掴んだり、体を周囲から押して揺らして恐喝するという真似に出てきた。

警官に囲まれた際に映像がかなり揺れているがが、この時に俺の手を警官が掴んで、
カメラを持ってる片方の手を別の警官が横から引っ張って激しく揺らすなどの撮影の
妨害行為を行っているので、画像が揺れて乱れている
その間に背後に回った警官が手に警官自身の指紋が付かないようにするための白い手袋を
ハメて、許可なくバッグを開けて中身を強制捜査しようとするも、バッグには予め
ダイヤル錠をつけてあったので、背後に回っても開けられず。

店の予約時間が迫っていたから、丁度、職質中に来た電車に乗ろうとしたら、私の進行を
必死に周囲から押して妨害し、警官が妨害する中をズンズン進んで強行して電車に乗ろうと
したら、乗る直前に後ろから一番年輩の背の高い警官(動画の最後に電車の入り口の右側で
「お前、そんなことしかできないのか」と言ってる警官)に突き飛ばされたので、カメラが
いきなり下向きになっている。
(突き飛ばされた弾みでカメラを思いっきり握ってしまって、開閉液晶パネルがズレたから
「あっ、壊れた」と言ってるが、ヒンジが少しズレただけのようで、後で押し込んだら治った。)

しかし、何の犯罪行為も確認されていない、具体的に掴みかかったりの身体的反抗行為も
してない市民を警官集団で取り囲んで、腕を掴んだり激しく揺らしたり、撮影を止めろと
恐喝したり、後ろから突き飛ばしたり、バッグの強制捜査までしようとする悪質暴行警官
が実際に存在するのには驚いた。
これじゃ、ヤクザや昔の市民弾圧憲兵と同じじゃないか。



via:https://www.youtube.com/watch?v=zoS8tiPsW0c

喧嘩両成敗でタモリ倶楽部チームの勝ちぃぃぃぃ!!


Comments

  1. Firefox 3.5.13 Firefox 3.5.13 Mac OS X  10.5 Mac OS X 10.5

    youtubeで動画拝見しました。私も日頃から警察官の偉そうな態度には腹立たしく感じているので、こういう動画を見るとスカッとします。彼らもいつも市民に敬語を使い誠実に対応していれば、このように反感を食ったりしないのでしょうね。彼も自業自得だと思います。

コメントする