サイトの表示速度にこだわってみた。

といってもそこまでこだわらいないよ?
ちょっとアレしただけだから。

GoogleのPage Speed InsightsとYahoo のYSlowのスコアを同時に計測することができるツールGTmetrixでこのブログの表示速度を計測。
http://gtmetrix.com/
計測時のスクリーンショットを用意してたけど、恥ずかしいぐらいに遅かったのでボツにした(´・c_・` ;)

一応言っておきますけど、見られると恥ずかしいけどもっと恥ずかしい部分を見て欲しい。
そんな感情はこれっぽっちもありませんから。

で、これではいかん。
いよいよサーバお引越しかーとか、そろそろトップレベルドメイン「.moe」が使えるようになるんじゃなかったかーとか考えてたけど、考えるのが面倒臭くなってきて芋けんぴ食べ始めちゃったので、とりあえず現在の環境でちょこっと手をいれる程度に留めておくといったようないつも通りの展開へ…。


GTmetrixによると、まずFaceBookのLike Boxがネックとなっていたようなのでこれを非表示に。
これに表示されるユーザのアイコン画像が重たかったようだ。

同じ理由でバナー広告もはずしちゃったのエヘヘ。
またつけちゃったエヘヘ。

この時点で再計測してみまた結果、うん、この程度ではあんまり変わりませんよね。
知ってます。
知ってるけどイラっとします。

Wordpressのテンプレート自体はなるべく画像を使っていないものを選んでるけど、各記事に画像をちょこまかと使用しているのでこやつらもなんとならんんのかと。
なんとかなりました。

EWWW Image Optimizerという画像圧縮プラグイン!
細かく設定できるようだったけど面倒なので、とりあえず「Remove JPG metadata」だけにチェックし、あとはデフォルトのまま使用中。
  • 画像をアップした時
  • 既存画像を個別に圧縮
  • 既存画像をまとめて自動圧縮
  • テーマフォルダーの画像を圧縮
うん、そんな感じで働いてくれる。
画像周りはこいつに任せとけばいいや、というノリで画像の重さに関しては強引に解決とした。

そしてGTmetrixでまた計測。
はいはい、どうせスコア変わりません知ってます!
「GTmetrixってスゲー!便利ー!」と思っていたのですが、この辺りから「GTmetrixファック!」と思い始めましたよね(-公- )

で、芋けんぴを食べ尽くしてしまった寂しさと、GTmetrixに対する逆恨みが相まり、軽いトランス状態に突入しつつ閃いた策。
cloudflareを使ってしまえほととぎす大作戦。
まさかこんな自分のブログで使うことになるなんて。

cloudflareに関してもプラグインが用意されているのですが、どうせならということでW3 Total Cacheをぶち込んでみた。
W3 Total Cache自体もキャッシュに関する色々な設定があるけど、今はほかのキャッシュプラグインを効かせているので、ほぼ初期設定のままcloudflareだけを有効化。

その結果。
1.68s ( ν) ゚ ゚
AA達成ktkr!!!!

というわけで、最初からcloudflareを導入しておけば、もっとおいしく芋けんぴを頂けたのに…と後悔しました。
まぁ、これでまだまだロリポップで戦えることを確信できたのでいいや。
GTmetrixタン、さっきは怒ったりしてごめんね。


以上、ど底辺だった表示速度がこんなに快適になりましたよってお話でした。
サイトの読み込み速度はSEOにも影響するのでみんなやればいいと思いました。

コメントする